2回目の更新です。




遅くなりましたがキャラチョコプレートの作り方です。




ただ私の場合、まだキャラチョコ歴も浅く初心者レベル。




初めてキャラチョコを作った時には

クッキングシートに出来るシワに泣かされました^^;




そこで他に何か利用出来る物はないかと

試行錯誤したところ、大発見!!!(大袈裟かしらw)




これからキャラチョコに挑戦たい方、キャラチョコが苦手な方の為に

momo流の作り方を紹介したいと思います^^




大発見!なクッキーングシートに代わる物はOPPシート。

クリアバッグとかに使われている素材と言えば分かりやすいかな。



スイーツなどのラッピング用に売られている張りのあるクリアーな

ポリプロピレン素材です。



百均でもあるようですが、中には食品を直接入れる事が

出来ない物もあるようなので注意して下さいね。





基本的な作り方は私のキャラチョコ師匠

ゆりん の作り方(→ )を参考にさせてもらっています。




作り方ですが、初挑戦のリア友ちゃんからのリクもあるので

出来るだけ分かりやすいよう、画像が多いのでご了承下さいね。





バレンタインに作ったミキミニで説明します^^





キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~

レシピ




【道具】

OPPシート (愛用品→OPPシート 180×180 透明無地

竹串、トレイやバット(熱伝導がいいのでステンレスのトレイを使用しています)

絞り袋(百均の一番小さいタイプを使用しています)




【材料】


チョコペン(ブラウン、ホワイト)
板チョコ(ホワイト)

そして今回はストロベリーチョコを使用しました。
キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~




【作り方】


キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~


1.実物大のイラストを用意します。私はプリンターで反転プリントしています。
(右が元のイラスト、左が転写画像です)


プリンターを使用しない場合は油性ペンでシートに転写して

シートを裏返しするか、左右対称のイラストを使用すれば同じように作れます。



キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~


2.1のイラストをトレイにセロハンテープで固定。

その上にOPPシートを重ねて貼り付けます。

(食品用のアルコールで表面を拭いてから使用しています。)



キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~


3.カップに水を入れ上に小皿を重ね、電子レンジで60度に加熱します。



キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~


4.チョコペンの先端を下に向けて3に入れてチョコを溶かします。



キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~


5.溶けたら小皿に少量出して、チョコペンはマグカップで保温。

水が入らないように注意して下さいね。

お湯が冷めたら、再加熱するか熱いお湯を加えて温度調整しています。



キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~


6.竹串の先にチョコ(ブラウンまたはブラック)を付け、アウトラインをなぞって行きます。

私は右利きなので左上から。(せっかく描いたラインを誤って手で消さないように。)

はみ出した場合はすぐにはさわらないで。



キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~


7.アウトラインが完成したら冷蔵庫で冷やし固めます。

固まってから、はみ出した部分を竹串の先でそ~っと修正します。



キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~


8.アウトラインがしっかり固まったら次はフチ取りのピンクのライン。

(フチ取りしない場合は省略してね)

ストロベリーチョコレートとホワイトチョコを絞り袋に入れお湯に付けます。

先に書いたアウトラインが溶けないよう湯煎温度には気を付けて下さいね。



キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~


9.溶けたらハサミで先端をカットして、太めに周囲を囲います。

頬、ミニーの額にも同じピンクを薄く竹串で塗りました。



キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~

10.チョコペンで茶色い部分を埋めて行きます。


キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~


11.ドットの部分は白のチョコペンを5と同様に。



キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~


12.顔部分は白に少量のブラウンを混ぜました。顔と手はそれほど細かくないので

ストローをカットした物をスプーンのようにして埋めています。



キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~

13.洋服、ミニーのリボンはいちごチョコに少量のカラーを混ぜました。
こちらもストローで。


キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~


14.ここまででイラスト部分は全て埋まりました^^



キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~


15.補強用に絞り袋にホワイトチョコを入れ、カップのお湯で溶かします。

こちらも温度に注意して下さいね。



キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~


16.しぼり袋の先端をカットし、背景を埋めて行きます。
この時、アウトラインきっちりに入れるようにしてくださいね。



キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~


17.イラスト部分にもたっぷりと重ね、補強します。
補強用に濃い色のチョコを使うと色が透けてしまうのでホワイトがいいと思います。



キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~


18.冷蔵庫でしっかり固めれば完成です。



キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~

シートを剥がしてもラインの残りはありません♪




キミと一緒に ~太郎・小太郎・お弁当~



携帯で見ながら作る場合や印刷にはこちらが便利です。

Cpicon
 お誕生日に*キャラチョコ*キャラケーキ by momo**




今回は作っている途中でピンクで囲ったら可愛いかも~と

周囲を囲ったのですが普段なら9は省略しています。




その場合は16でフチを書いて下さいね。





それから冷蔵庫で冷やすと書いたのですが、

これを作ったのは冬なので室温で固めています。




夏場は短時間、冷蔵庫で冷やし固めて下さいね。




冷やし過ぎはチョコが反るので気を付けて下さい。






そして、クリアシートの難点も。




イラストを写す手間もなく合理的なのですが

シートが透明で下絵がくっきりしているため、

きっちりアウトラインが描けていなくても

きれいに描けているように錯覚しちゃうんですw




なので、下絵のラインに誤魔化されず

しっかり描いて下さいね。




チョコの着色にはcottaさんの

Wiltonのアイシングカラー を使用しています。


Wilton 8カラーセット
ダマにならずおすすめですよ^^




とりあえず思い付くまま書いたので

他に思い出せば、記事を追記、修正して行くつもりです。




分かり難い所があれば教えて下さいね^^




*追記*
おすすめのチョコペンです。
蓋があり電子レンジ加熱OKなのでとっても便利です。

色も豊富!






参考になれば嬉しいです♪




キャラ弁ランキングに参加しています。

応援クリックでmomoのやる気をチャージして下さい!!

にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ にほんブログ村

↑上のバナーをクリックして画面が完全に開くとポイントが入る仕組みです。


無言でぽちっとして下さる皆さま、ありがとうございます!


cotta プレミアムメンバー