今日は日曜日。


パパは疲れ気味のようなので、一足先に起きて太郎の相手をしながら
朝食の支度をしていました


そろそろ準備が終わるからパパを起こさなきゃと思い、太郎に
「パパを起こして来てくれるかな」と何気なく言ってみたんです。


すると迷いもなく、リビングのドアを開けて寝室に行く太郎
ちゃんと言葉を理解して行動出来るなんて、すごーーーーい


もしかして天才?なんて親バカ全開な事を思ったりして
パパも私の声が聞こえていたようで、すぐに太郎が来てビックリしたそうです。


私はその成長ぶりにすごく感動しちゃいました


私の言ってる事なんて、まだあんまり分かってないんだろうなって思ってたけど
意外にも分かってるのかも。
でも分かってるとなると、うかつな事は言えませんな


午後は太郎に靴を履かせ、お散歩がてらに近くにある芝生の広場に行ってみました。


ここには乗馬クラブもあるんだけど、太郎は馬を見て大喜び
馬が回って来る度に目を輝かせキャッキャ言って喜んでいました。

           馬っておもしろいね!


肝心の芝生の広場の方は反応イマイチ
慣れない靴と芝生のフカフカが歩きにくかったみたいで歩くまでには至らず。
もうちょっと練習が必要かな。



          手をつなげば歩けるよ