おはようございます♪



バレンタインまで1週間!



友チョコ作りのお手伝いをするママさんは
大変な季節ですよね^^;



我が家は男の子だけなので大量生産の予定はなく
逆に普段ないような製菓グッズが百均に並ぶので
ワクワクしちゃいます(≧▽≦)



今回はダイソーとセリアのシリコンモールドを使用して
簡単可愛いチョコを3種と残りのチョコを活用して1種の
合計4種類を作ってみました♪


IMG_1691

作り方は火も使わないし簡単♪



固めるだけのチョコですが、グラノーラやコーンフレークを
混ぜる事で手作り感も出るし、何よりザクザク感が美味しい♡



今回はこちらのシリコントレーを使用しました!

IMG_2429


ネコちゃん&肉球、薄いピンクのハートはダイソー、
濃いピンクのハートはセリアで購入です。



薄いピンクの方はハートをスヌーピーにしちゃいました。
ネコちゃんは顔を描くのは細かいので肉球の方だけ使用しました。



百均のシリコントレー、薄くて外しやすいし優秀なのですが
作っている時に動かすときれいな形になりません。



なので使用する時は必ずバットに入れて
動かす時はバットごと動かして下さいね。




【材料】 (小さなチョコ40個くらい)

ホワイトチョコ 270g
チョコペン(ピンク・黒) 各1本
グラノーラ 100~150g



チョコは製菓用じゃなく、手に入りやすい大手メーカーの板チョコ6枚使用しました♪



グラノーラはコーンフレークやナッツなどでも。
ザクザクした食感が美味しいです。
コーンフレークやナッツが大粒の場合は刻んでおきます。


【作り方】

1.チョコペンは60度の湯煎にかけてチョコを溶かす。
私は給湯器を60度にセットしてお湯を入れてます。
もちろん電子レンジでも。
チョコが溶ける頃には冷めちゃうのでお湯を変えて温度をキープ。

11


2.肉球の部分にピンクのチョコを流す。ハートの方には模様を描く。
描き難い場合はバットごと描きやすい向きに傾けると描きやすいです。

1


スヌーピーは同じ要領で黒で描きます。
細かいので小皿にチョコペンを入れて箸先などに付けて描いても。
IMG_1585


3.その間にホワイトチョコを60度の湯煎にかけて溶かしておく。
焦らず時々かき混ぜながら放置していると溶けていますよ♪

2


4.スプーンでチョコを型に少量入れて行きます。 3~5mm程度の厚みに入ればOK。
※薄すぎると中に入れたグラノーラが透けちゃいます。

IMG_1599


5.残りのチョコにグラノーラを70g加えました。こちらの量はお好みで♪
チョコにザクザク入ってるけどチョコがひとかたまりになることなく平らになる程度。

4


6.スプーンを使ってグラノーラ入りのチョコを入れて行きます。
1時間冷蔵庫で冷やし固めます。
IMG_1612


7. 残りのチョコにグラノーラを更に加えます。
少量のチョコでグラノーラをコーティングするくらいのイメージ。

6


9.計量スプーンなどでオーブンシートの上に並べます。
全部並べたら冷蔵庫で冷やし固めます。
7

乾く前にトッピンシュガーとかスプレーチョコを付けてもいいですね♪



チョコがしっかり固まったのを確認してから
型から外して下さいね^^

IMG_1691

私はグラノーラがザクザク入ってるのが1番好きです(*´ω`*)



チョコレートってテンパリングが面倒ですよね。



テンパリング不要のチョコはあまり美味しくないし。



今回、テンパリングはしていませんが60度の温度を守って
高熱にしなかったので食感が悪くなった感じはありませんでした。



あと気を付けるのは水分!!



チョコに水分は禁物なのでシリコンモールドやボウルの水分は
しっかりと拭き取って使用して下さいね。





さて、最後に。

IMG_2434



今回、ダイソーのチョコペンを使用しました。



実は普段はセリアのチョコぴつを気に入っていて
近くにセリアが無かった頃はわざわざ遠くまで買いに行って
ストックしていたのですが・・・



ダイソーのチョコペン、リニューアルしたのかな??



すっごく伸びが良く使いやすいです!!



これからはチョコペンはダイソー派になりそうです^^



友チョコ作りをお手伝いするママさん、頑張って下さいね♪



instagramもフォローして頂けるとうれしいです^^
Instagram



LINE読者登録をお願いします^^




キャラ弁ランキングに参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、参考になりましたら
1日1回ポチっと応援をどうかお願いします♪


↓のバナーをクリックして画面が完全に開くとポイントが入る仕組みです。