LINE読者登録よろしくお願いします^^

こんにちは!
キャラ料理研究家momoです♪


普段、時間がもったいなくてゲームをした事がなかったのですが
自粛生活の中、子供たちに誘われて大流行のあつ森を始めてみました^^


下手過ぎて子供たちにダメ出しされながらやっています^^;


そんな大人気の【あつ森】の中から作りやすそうなタヌキ商店の
たぬきち・つぶきち・まめきちを作ってみました。

IMG_7459

市販の【ヤマザキ 薄皮クリームパン】を使用して
ブルボン スライス生チョコレート】とチョコペンでデコしています。



作り方は動画で。


【材料】
ミニパン 5個
スライス生チョコレート 2枚
チョコペン(白、黒、ピンク) 各1本
乾燥パスタ 2~3本


【下準備】
・形の良い物を選び顔用に、いびつな物をパーツ用に分ける。
・乾燥パスタを油をしいたフライパンまたはオーブントースターで色付くまで焼いておく。(以下、焼きパスタ)
・チョコペンを50度の湯煎で溶かしておく。
Snapshot_6
・クッキングシートをパンの大きさに合わせて切り2つ折りにして顔の模様部分の型紙を作る。
まめきちの目の型紙を作る。


【作り方】
Snapshot_7
1.パーツ用のパンの上部を切り取り、型で抜き耳を作る。


Snapshot_8
2.焼きパスタで耳をとめる。


Snapshot_10
3.ピンクのチョコペンを耳に付ける。


Snapshot_11
4.作った型紙をスライス生チョコレートに貼り付け周囲を竹串でなぞるようにカットする。


Snapshot_12
5.4をを顔の上に貼り付ける。


Snapshot_13
6.太めのストローを指で潰して、スライス生チョコレートを抜き鼻を作り貼り付ける。

Snapshot_14

Snapshot_15
7.スライス生チョコレートを型で抜き目を作り貼り付ける。(まめきち完成)


Snapshot_16
8.たぬきち、つぶきちはスライスチョコの目の部分を抜かず貼り付ける。


Snapshot_17
9.型紙に目を油性ペンで描く。つぶきちは縦長に、 まめきちはそれよりも短めに。


Snapshot_18
10.9の上にクッキングシートを重ね白と黒のチョコペンで目を描く。


Snapshot_19
11.10が固まったら顔の上に乗せる。(つぶきち完成)


Snapshot_20
12.たぬきちはパーツ用のパンを型で抜きまぶたを作りチョコペンを付けて貼り付ける。



IMG_7441



【ポイント】
※チョコペンで直接描くのが難しいので竹串で広げるように調整しています。
※スライス生チョコレートはやわらかいと作業がし難いので
ギリギリまで冷蔵庫で冷やし手早く作ってください。
※焼きパスタはかたいので小さなお子さんはおすすめしません。
耳を長めに作り、頭部に切り込みを入れ、耳をはさむようにすると
パスタを使用せずに耳を付けることが出来ます。(トトロサンド参照)

 


【使用した道具】
耳に使用した型・・・デコ弁キットのしずく型(セリアで購入出来ます)
鼻に使用した型・・・タピオカストローを短く切った物(百均で購入出来ます)


お子さんと工作感覚で作るのも楽しいと思います♪



LINE読者登録をお願いします^^




キャラ弁ランキングに参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、参考になりましたら
1日1回ポチっと応援をどうかお願いします♪


↓のバナーをクリックして画面が完全に開くとポイントが入る仕組みです。